「手づくり市」への思い

先日、5回目の手づくり市を無事に終えることができました。
場所を変えての開催でしたが、たくさんの方に来ていただき、本当にありがとうございました。

レンタルスペースのため時間が限られていて、飾り付けと準備に時間があっという間にすぎてしまいました。
でもこのフラッグだけは絶対に付けないとね!

布小物やアクセサリー、モザイクタイルなどなど、全部は載せきれないのですが、今回もたくさんの手作り作品がならびました。そしてランチはお弁当。和食のお弁当が人気でした!

and bakingからは
定番のサワー種のパンと、米麹ベーグル、マフィンやキャロットケーキを販売させていただきました。おかげさまで完売でした。

自宅のリビングからはじめたこのイベントも、5回目にして外で開催させていただけるまでに成長しました。

このイベントを企画したきっかけは、
結婚や出産、介護や、日常の忙しいお仕事を抱えてる方、、、
特に女性は人生のいろんな転機を迎えて好きなことを続けられなくなることがあります。
そんな人たちにも好きなことで楽しめる場所をつくりたい!そう思ったことがきっかけでした。

特に私の周りでは育児が大変なあまり、ストレスを感じているママさんをたくさん見てきました。

育児はとても幸せな仕事です。でも思うようにいかないことに、時にその幸せを感じられなくなり、そのストレスから逃げられなくなることもありました。私もその1人だったと思います。

そんな時に私を救ってくれたのは大好きなパンを焼く仕事でした。

悪い意味ではなく、いい意味で子供と離れる時間があるというのは自分にとってリフレッシュできる場所でした。
離れるからこそ、戻ったときに笑顔で接することができるし、家族にも感謝の気持ちを持つこともできました。

私は育児の専門家でも介護の専門家でもありません。それについては何もアドバイスはできないのですが、ママを元気にすることは少しはできるかな。。と思ってこのイベントを始めました。

忙しい日々の中でも 手づくり市のための作品を作ることで好きなことを続けることができる。
そしてそれを販売することで少しでも社会と繋がれて、ひとりじゃないと感じて笑顔になってくれたら本望です。

いろんなご縁が繋がって、ここまで続いている手づくり市。続けることに意味があると思ってますので、
また場所は変わるかもしれませんが、みんなの「好き」を形に出来る場所として続けていくつもりです。

こんな私の思いではありますが、
引き続き応援してもらえたら嬉しいです。

これからもステキな手づくりをお届け出来るようがんばりますね。


and baking ☺︎ mai



and baking

江東区の下町の小さな小さなパン工房です。自家製のライ麦サワー種や日本の麹から起こした天然の酵母を使ったパンやワッフルをメインに、季節のジャム、マフィン、スコーンなどを作っています。実店舗はありません。イベント出店、カフェへの卸、月に一度の工房販売日があります(配送可) 。小さな工房で、食べてくれる方々の顔を思い浮かべながらパンを焼いています。

0コメント

  • 1000 / 1000