営業許可をとるまで④

待ちに待った工事がはじまりました。

木の床や壁は、古くていい味をだしていてもったいなかったのですが、
床にはキレイにクロスを貼っていただき、壁も床から1メートルまでキッチンパネルを貼りました。


そしてトイレには手洗いを増設。
問題のトイレの扉は観音扉に。
戸棚ではありません。開けるとトイレです(笑)

キッチンはそのままでも許可はおりたのですが(菓子製造のみ)、今後のことを考えて二層シンクに入れ替えました。

そして備品はkayo先生からもたくさんわけていただき、
小さいながらも工房が完成しました!
そして緊張の保健所チェック。
なおしが入るかとドキドキでしたが、一通りチェックをすると、すぐにオッケーを出していただきました!
ものの5分くらいだったでしょうか。
(保健所とは申請までの話し合いに時間がかかるので、チェックは意外とすんなりでした)

こうして夢の工房が完成しました。

でもここがゴールではなく、あくまでスタートラインに立てただけ。
ここからこの工房を稼働させていかねばなりません。

子育てをしながら、家業を手伝いながらの活動になりますが、
だからこそできる私なりのパンがあると思っています。
まだまだ模索中ですが、
美味しいパンをこの工房から届けていきたいと思っています。

どうかこれからも応援宜しくお願いいたします!

and baking ☺︎ mai

and baking

江東区の下町の小さな小さなパン工房です。自家製のライ麦サワー種や日本の麹から起こした天然の酵母を使ったパンをメインに、季節のジャム、マフィン、スコーンなどを作っています。実店舗はありません。カフェへの卸、月に一度の工房販売日があります(配送可) 。小さな工房で、食べてくれる方々の顔を思い浮かべながらパンを焼いています。

0コメント

  • 1000 / 1000